ちりも積もらせ資産運用

ちりも積もらせ資産運用

株やポイ活などの資産運用で地道に収益をあげ,将来のセカンドライフ(またはセミリタイア)に対応できる資産形成を夢見て生きる四十雀夫婦の物語です。また、皆様のお役に立つ話も書く予定です。

1000万円を貯めた記事が多い今日この頃(雑日記・令和3年3月)

 こんにちは,四十雀です。

 タイトルにも書いたのですが・・・世相を反映してなのかどうかは知りませんが,最近「1000万円を貯めた」という記事,やたら多いですね。
 もう,「1000万円シリーズ」とでも称した方が良いのでは? と思うくらい,頻繁に出てきます。

f:id:sizyuukara-1979:20210322122655p:plain


 まぁ,私自身,1000万円を貯められるのなら貯めたいですし,そのための方法が自分に合うのであれば,ぜひ実践したいと思うところ。

 そのため,頻繁に登場する1000万円シリーズの記事,コツコツと目を通すのが段々日課になりつつあります。

 そんな私が今回見つけた1000万円シリーズの記事,こちらになります。

news.yahoo.co.jp


 タイトルにあるように,「主婦」がメインとなる記事ですが,それであればうちの細君が対象になるので参考になるかも知れませんし,まぁ,私自身の参考になるかも知れないので,まずは読んでみました。

 さて,この記事,タイトルだけを見ると,「何かをやめた」ことをクローズアップしていることが分かります。
 では,そのやめたものとは何かというと,

 ⅰコーディネートをやめた
 ⅱ家事をやめた
 ⅲストックをやめた

 というものだそうです。この3つ,我が家で当てはめて考えてみたいと思います。

 ⅰコーディネートをやめた

f:id:sizyuukara-1979:20210322123901p:plain


 基本,私達夫婦は殆ど服を買い物しない,とても物持ちが良いタイプなのです。
 特に私については,私服はもう10年近く前に買った服を今でも着ている気が・・・なので,年間の被服費はかなり低い方,よって,この項目はクリアしていると思います

f:id:sizyuukara-1979:20210322124531p:plain


 なお,少し話が逸れますが,私達はむしろ断捨離ができないタイプ。物持ちが良い服の中にも,いくつか最近は着ていない服があります。
 そういった服が収納関係を圧迫しているのも事実,これを気に処分しないと・・・と感じます。

 ⅱ家事をやめた

 この項目は私というより,むしろうちの細君に関する項目かな,と思います。
 記事の骨子は,「上手に家事をやめ時間を作り,その時間をパートや副業に当てて収入を増やす」というもの。

f:id:sizyuukara-1979:20210322124929p:plain


 確かに,ルンバや食洗機などを先行投資して購入,それを活用して家事をする時間を減らし,その分何か収益につながることをする・・・という考え方は大いに頷けると思います。

f:id:sizyuukara-1979:20210322130252p:plain


 今後,うちの細君についても,家事について少しやめる(というより削る)ことが出来る項目を佐賀市,それで空いた時間に何か仕事(在宅ワーク等)ができたらいいな・・・等と考えているところです。

 ⅲストックをやめた

f:id:sizyuukara-1979:20210322130857p:plain


 ストックに関しては賛否両論があるのかな,と思います。
 確かに,あまりストックが多すぎると,在庫の把握や収納場所を圧迫するというリスクがあります。

 しかし,かつて,東日本大震災を経験したことや,今回のコロナ禍時,一定の物が品薄になった現実を考えると,やはりある程度のストックは必要なのではないかと感じてしまいます。
 きちんと物品の把握をする前提で,ある程度物品をストックすること自体は,やむをえないのではないでしょうか。

f:id:sizyuukara-1979:20210322131451p:plain

 この3つの項目ですが,ようは「無駄な出費と時間を削り,その分貯蓄や新たな収益を開拓する」ための一つの方法として紹介されているものと感じており,実際,その方法として我が家でも参考になるように感じました。

 我が家でも頑張って貯蓄に邁進したいと思います。