ちりも積もらせ資産運用

ちりも積もらせ資産運用

株やポイ活などの資産運用で地道に収益をあげ,将来のセカンドライフ(またはセミリタイア)に対応できる資産形成を夢見て生きる四十雀夫婦の物語です。また、皆様のお役に立つ話も書く予定です。

幸楽苑について思ふこと(雑日記・令和3年4月)

 こんにちは、四十雀です。

 先日、保有していた幸楽苑ミニ株について、損切りした旨、お話をいたしました。

sizyuukara-1979.hatenadiary.com


 私は福島県民なので、地元の企業を応援したい、という気持ちと、私の20年来の付き合いがある友人に勧められ(そそのかされ)、去年、2157 円で購入しました。

 以前は3000円台まで上昇したし、多分ここから株価は上がるだろう・・・そう期待していたところ、あれよあれよと株価は下落、一時期1077円にまで突破(!?)することに。

 それでもなんとか1800円台まで回復したので損切りしたのですが・・・いやはや、ほんと、一時は肝を冷やしました。

 そんな幸楽苑ですが、こんなニュース記事を見つけました。

www.ssnp.co.jp


 ほほう、幸楽苑の代名詞ともいえる「290円中華そば」が復活、ですか・・・。
 この中華そば、廃止された時は大分世間の話題になりました、やはり、この激安ラーメンが代名詞、これをなくすと(ほかのメニューもそれなりに安いとは言え)幸楽苑に行くメリットがあまりなくなってしまいますからね・・・。

 ところで、この復活劇には一つ気になることが。
 それは「朝食時間限定」ということ。

f:id:sizyuukara-1979:20210313103639p:plain


 最近の幸楽苑、大分朝定食に力を入れているのですが・・・正直、朝、店舗の前を通り眺めると、お世辞にも人が入っているようには見えません。やはり、吉野家すき家松屋などの牛丼チェーンの方に、朝に関しては軍配が上がるように感じられます(あくまで福島県内での話です。)。

f:id:sizyuukara-1979:20210313103810p:plain


 「いやいや、福島県って朝ラーメンの文化があるから、そんなことないんじゃない?」なんて思う方もいるかも知れません。

 まぁ、確かにそれも否定しませんが、どちらかというと朝ラー文化をウリにしているのは福島県喜多方市喜多方ラーメン喜多方市やその周辺に店舗を構える喜多方ラーメンのお店では、朝7時くらいからラーメンを提供しているお店が多くあります。)。

 そんなに福島県民が毎月数回、朝ラーしているかというと・・・そうではなく、県内で朝ラーを提供しているお店も、上記した喜多方市やその周辺以外だと、幸楽苑ラーメンショップ(平日と土曜のみ)の他は、一部個人店舗程度ではないでしょうか。

f:id:sizyuukara-1979:20210313104255p:plain


 なお、折角ラーメンショップの話が出たので、ここでまた、私の個人的な主観が織り交ざった話なのですが・・・。

 実は、私的には、朝のお客さんの入り具合というもの、幸楽苑よりもラーメンショップの方が多いのではないか、常々そう感じています。

 幸楽苑ラーメンショップ、当然味も路線も全く異なる店なので、単純に比較することはできませんが、どうも気持ちお値段が高めのラーメンショップ、結構賑わいを見せていますし、私もどちらかというとラーメンショップ派です(ちなみに、幸楽苑は中華そばで440円、ラーメンショップは醤油ラーメンが店舗により590円です)。

 これは、

 ①普通盛りの場合、ラーメンショップの方が気持ち盛りが多いように感じる
 ➁ラーメンショップは朝10時まで中・大盛無料(店舗による)
 ③ラーメンショップはキムチを無料で提供(店舗による)
 ④ラーメンショップはテーブルにおろしニンニクが置いてある

 等の違いによるものなのかな、と思います。
 がっつり食べたい系には、あまり幸楽苑に行くメリットがないのかも知れません。

f:id:sizyuukara-1979:20210313105617p:plain


 そもそも、幸楽苑に行く層はファミリー連れや高齢者。そんな層が朝一から幸楽苑に行くとは正直思えず・・・なんだか今回の幸楽苑における290円中華そばの復活、少し感覚がずれているように思えます。

 そう言えば、最近の幸楽苑自体が、ちょっと色々ずれている気が・・・。

 と、言うのも、先月(令和3年2月)、こんなことがありました。
 丁度その頃、幸楽苑では、バレンタインの企画、ということで、期間限定の「チョコレートらーめん」を販売していました。

www.syokuraku-web.com
 私も話のネタにと、期間中のある土曜日の朝一番に、とある幸楽苑を訪れてみました。
 そのお店は、ちょうど私が訪れた2,3日前、地元テレビ局が生中継をして、このチョコレートらーめんの食レポをしていた店舗です。

f:id:sizyuukara-1979:20210313110250p:plain


 ところが、注文用のタブレットを見てみると、メニュー内にチョコレートらーめんの名はあるものの、「販売中止」の文字が。
 こんな開店当初の朝一なのに、販売中止とは一体? 少し疑問に思いましたが、たまたまそのお店だけかな、と思い、そこでは何も食べず、折角なので別の店舗に行くことにしました。

 ところが、次のお店にて、店員に聞いたところ、やはり販売中止との説明が。

f:id:sizyuukara-1979:20210313110533p:plain


 話を聞いてみると、どうも材料の供給が追い付かず、殆どの店舗で提供を休止している、ということでした。
 さすがに謝罪する店員さんには罪がない話ですし、お腹も空いていたので別のラーメンを食べて帰りましたが・・・その最中も、私達と同様、チョコレートらーめんを目当てにしたお客さんが来ていました。

 材料が足りない等、予期せぬ場合があるのは事実ですが、それならそうと、公式HPや店頭ポスターを撤去したりなにか明示するなど、もう少し対応する方法があったのではないか、そう思わせる出来事でした(そもそも、ニュース放送されてから数日後に材料が足りなくなる時点で、企業の計画性がないように思えます。)。

 こういったズレが、今の売上やら株価やらの低迷に繋がっている、そんな気がしています(きゃりーぱみゅぱみゅをCMに使う費用があるのなら、もう少し改善するところがある気も・・・。)。

 福島県に所縁のある企業なのでこれからも応援するつもりですが・・・再度株を買うことはしばらくないかも知れません。